株式会社未来機械 / Miraikikai, Inc. 

社名

2004年3月24日

設立年月日

30,000千円

資本金

代表取締役 三宅 徹
取締役 福井 次郎
取締役 辻 福江
社外取締役 永田 暁彦
社外取締役 木下 太郎
監査役 中西 正晴

役員

18名(2019年5月現在)

社員数

リアルテックファンド、四国電力、小橋工業、中銀リース

主要株主

ロボット・メカトロニクス機器及び、レーザ三次元センサの研究開発、製造・販売受託研究開発及び、技術コンサルティング

事業内容

(高松本社)〒761-0301 香川県高松市林町2217-44 ネクスト香川202

Tel 087-816-5112 / Fax   087-816-5113

E-mail   info@miraikikai.jp

(東京オフィス)〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3  センターオブガレージ

拠点

株式会社未来機械 / Miraikikai, Inc. 

社名

2004年3月24日

設立年月日

100,213千円

資本金

三宅 徹

代表者

14名

社員数

ロボット・メカトロニクス機器及び、レーザ三次元センサの研究開発、製造・販売

受託研究開発及び、技術コンサルティング

事業内容

〒710-0046

岡山県倉敷市中央二丁目20-23

本社

〒761-0301

香川県高松市林町2217-44 ネクスト香川202

​高松ラボ

 

香川大学在学中に三宅を中心とするメンバーで未来機械を創業

三宅が史上最年少(当時)でNEOD委託事業の研究開発責任者を務める

2004年3月

自律制御型窓拭きロボット「Wall Walker」を愛・地球博に出展

2005年3月

自律制御型窓拭きロボット「Wall Walker」がグッドデザイン賞を受賞

2007年10月

リアルテックファンドから初となるエクイティによる資金調達

2015年8月

リアルテックファンド代表永田暁彦氏が社外取締役に就任

2016年1月

NEDO シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援(STS)に採択

2015年11月

リアルテックベンチャーオブザイヤー(グロース部門)受賞

2016年3月

太陽光パネル清掃ロボット Type1の販売を開始

2017年4月

NEDO 新エネルギーベンチャー技術革新事業に採択

2017年8月

太陽光パネル清掃ロボット Type1、グッドデザイン賞を受賞

2017年11月

四国電力、小橋工業、中国銀行等から総額7億円を調達

2018年8月

小橋工業との資本業務提携を発表

2018年8月

リアルテックファンド木下太郎氏が社外取締役に就任

2018年11月

資本金を30百万円に減資

2019年1月

三宅が高松商工会議所 高松人間力大賞受賞

2019年4月

メガソーラー向け太陽光パネル清掃ロボットtype2の販売を開始

2019年5月

 
 

三宅徹

代表取締役社長

1980年岡山県に生まれる。香川大学工学部在学中にはロボットコンテスト世界大会での入賞経験をもつ。学部時代の2001年には移動ロボットの機構が世界8か国で登録される。研究だけでは飽き足らず自ら次世代ロボットを実用化するため、同学大学院修士課程在学中の2004年に当社を設立、創業者。その後、同大学大学院工学研究科博士後期課程(知能機械システム工学専攻)単位修得満期退学。博士(工学)。2004年には史上最年少でNEDO委託事業の研究開発責任者を務める。2008年からは海外乾燥地域向けソーラーパネル清掃ロボットの開発に乗り出し、この分野における世界的なプレーヤとして認知されている。専門分野はロボット工学、特に作業移動ロボットの機構と制御に興味をもつ。グッドデザイン賞、計測自動制御学会SI優秀講演賞等、受賞多数。

福井 次郎

取締役

世界最大手クレーンメーカ出身の技術者、経営者。同社で、設計、品質保証、子会社社長を経験後、香川大学にて産学連携に従事。2008年より当社に参画し、機械設計、品質管理、原価計算等を担当。

永田 暁彦

取締役

 

株式会社ユーグレナ 取締役副社長 
株式会社ユーグレナインベストメント

代表取締役社長
 リアルテックファンド 代表

 

慶応義塾大学商学部卒。独立系プライベート・エクイティファンドに入社し、プライベート・ エクイティ部門とコンサルティング部門に所属。2008 年にユーグレナ社の取締役に就任。 ユーグレナ社の未上場期より事業戦略、M&A、資金調達、資本提携、広報・IR、管理部門を 管轄。技術を支える戦略、ファイナンス分野に精通。現在は副社長 COO としてユーグレナ社 の食品から燃料、研究開発など全ての事業執行を務めるとともに、日本最大級の技術系 VC 「リアルテックファンド」の代表を務める。
2016年1月当社社外取締役に就任。

木下太郎

取締役

東京農工大学大学院修士課程(応用化学専攻)を修了後、住友化学に入社。同社研究所にて、食品包装や電子基板向けポリマー材料の研究開発を担当。2013年に特任の新規事業企画担当として新規医療用材料事業を企画し、欧州・東南アジア拠点と連携して推進。その後リチウムイオン電池用材料事業に携わる等、食品やヘルスケア、エネルギー等幅広い分野の経験を持つ。
2017年にリアルテックファンドに参画。2018年11月に当社社外取締役に就任。

 

株式会社未来機械 高松ラボ

住所:〒761-0301 香川県高松市林町2217-44 ネクスト香川202

TEL:087-816-5112

FAX:087-816-5113

E-mail :info@miraikikai.jp

高松空港から

  • タクシー

    • 所要時間 : 約25分(料金 : 約3,000~4,000円程度)

 

 

JR高松駅から

  • タクシー

    • 所要時間 : 約25分(料金 : 約3,000~3,500円程度)

  • ことでんバス

    • 「サンメッセ香川」下車すぐ

    • のりば : 高松駅⑧番 高松築港③番 瓦町駅②番

    • 行先表示 :

      • 〔61サンメッセ・川島・フジグラン十川〕

      • 〔63サンメッセ・西植田〕

      • 〔65レインボー・サンメッセ・川島・フジグラン十川〕

  • ことでん電車

    • 琴平線下り 太田駅下車 → タクシー : 約10分料金 : 約800円程度)

  • 自家用車・高速道路

    • 最寄インターは高松中央IC。

    • 高松中央ICから車で約2分、高松西ICから車で約15分。

 

弊社に関するお問い合わせは下記のフォームよりお願い致します。

© 2019 Miraikikai, Inc.